So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

色々と起こるなぁ [がんの記録annex]

歯の根の治療が始まり、
腱鞘炎が徐々に楽になって来て、
日曜日に大きな仕事が終わって、ホッとしていたら、
やって参りました次の試練!

月曜日の夕方、ソファに座っていただけなのに、
右脇腹が痛くなって来ました。

最近便秘気味だったので、そのせいかな?
と思って、お腹をマッサージしてみたり、
体勢を色々と変えてみたり、カイロで温めたりしてみたのですが、
なんか、いつもと違っていて、何をやっても同じように痛い・・・
息をすると痛いので、浅い呼吸しかできない・・・

このまま夜を迎えたら、夜中に救急車、
という事態もあるかもしれない、と思ったので、
病院がまだ開いているうちに、まだ自分が歩けるうちに、
(近くに、夜の7時まで診療してくれる病院があるので)
診てもらおう、と思って、すぐに向かいました。

ダンナさんは、実はその日の夜から、
久しぶりに一人旅に向かうことになっていて、
あと3時間ぐらいで出発、という時だったのですが、
病院まで付き添ってくれました。

そしてお腹のレントゲンとCTを撮って頂いたところ、
大腸憩室炎、という診断でした。

原因は、便秘やストレス、食生活などらしいのですが、
便秘で強くいきんだ時に、腸の壁の弱い部分がぷくっと外側に飛び出すことがあり、
それを憩室と呼ぶそうです。

憩室は無症状であれば放っておいても大丈夫だそうですが、
時々便がそこに詰まってしまって、炎症を起こすことがあるのだそうです。

もともと便秘体質だし、しかも昨年から色々とあったから、
腸も疲れていたのかなぁ・・・

あと、日曜日の仕事の時には、前日からホテルに泊まって、
食生活改善後は食べなかったものを久しぶりに食べたり、
量もいつもより多く食べたので、
腸もびっくりして処理し切れなかったのかもしれません・・・

でも血液検査の結果、病状はそれほど重くない、ということで、
点滴はしなくても良いとのこと、
今はビフィズス菌と抗生物質を渡され、
(また抗生物質か〜、と思いますが、それでないと治らないらしい)
それを飲みながら様子を見ています。

昨日はまだ、お腹も痛いし、少し熱が出たり、頭痛や吐き気があったのですが、
今日は少し痛みが薄らいで来て、少しホッとしています。

それで、ダンナさんは、私の付き添いをしてくれた後、
私の病状がおおごとではなかったので、予定通り旅に出ました。

途中で四万十川の鰻なんか食べているようで、いいなぁ〜
(今は鰻どころか、おかゆとスープの私)
コメント(0) 
共通テーマ:健康

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。